フォーデイズ和田佳子「Cビジネス 15期連続増収の軌跡」の感想

フォーデイズ

 

今、フォーデイズの和田佳子社長の本を読んでいます。

Cビジネス 15期連続増収の軌跡

ぜひ読んでみてください。

フォーデイズ、和田佳子社長の考え方と、ライフプラスの考え方はとても類似点があります。

フォーデイズはあまり悪いイメージや悪いうわさがないのですがそれはなぜなのかな、と思っていました。

和田社長の本を読んで、フォーデイズのサロンに行ってセミナーを受けで、合点がいきました。

ライフプラスととても似ている点が多いのです。

まず、製品力ありき、そして、人を大事にするという点です。

利益も大事ですが、利益とか、収入を第一にはしたくない、というところですね。

  • 在庫なし
  • ノルマ無し
  • 買い込みなし
  • ペナルティーなし
  • 一時的なお休みOK
  • 過大な表彰セミナーなし
  • 出来るだけ事務手続きは会社が負担

和田佳子社長の本を読んでいると、まるでボブレモン会長の本を読んでいる感覚にとらわれるほど、類似点が多いです。

和田社長は、いままでのネットワークビジネスの悪い点やネガティブなイメージを払しょくしようとしています。

そこも、ライフプラスと全く同じです。

いままで、

「ネットワークビジネス業界を健全化する!」

「ネットワークビジネスの地位と名誉を向上させる」

という人たちはたくさんいましたが、実際には、成功していないです。

やっぱり、強引な勧誘で営業をしないと成功できないのか、と私も思っていた時期がありました。

しかし、フォーデイズは、ニュースキンの売り上げを抜いちゃいました。

でも、フォーデイズのトップは「金が儲かった、成功者!」というイメージがあまりありません。

これも和田社長の考え方なのでしょう。

私も、実はネットワーカーの派手な演出は好きじゃないのです。

貧乏くさいのは嫌いですが、派手なのは好きじゃないんですね。

なので、フォーデイズや和田社長の雰囲気、考え方は未来のライフプラスジャパンの参考になります。

おそらく、ネットワークビジネスの日本市場は、今後はフォーデイズ、ライフプラスの雰囲気ややり方が中心となるでしょう。

違いは、メンバーの平均年齢層です。

フォーデイズは60代が中心ですが、
ライフプラスは40代が中心です。

ですからフォーデイズとガチンコ勝負にはならないでしょう。

そして、正直にいいますと、製品力はライフプラスが桁違いに上です。

ライフプラスは必ず日本で大きくなります。

私たちもその波に乗って、大きく羽ばたきます。

私たちは物心両面で豊かになります。

自分らしく、自分がやりたい事を、やりたい時にできる、自由な人生を実現させましょう!

 

【広告】
お金の不安をなくしあなたらしく生きる方法

私は元ダメなサラリーマンでした。しかし今では億の資産家。

サラリーマンを辞めて、大学生のように自由に暮らしたいと思い、退職したのですが。。。どうしたら大学生のように暮らせるのか?悪戦苦闘♪

お金に困らない方法を、私の体験談を踏まえてあなたにお伝えします。

フォーデイズ
kazuhideをフォローする
ネットワークビジネスマガジン

コメント

タイトルとURLをコピーしました