ニュースキンのADPとは魔の買い込み強制プログラムなのか!?

ネットワークビジネス

ニュースキンのADPは、魔の買い込み連鎖を強制するプログラムだ、と言う人がいますが、それは本当の事でしょうか

そもそもADPとはいったい何なのでしょうか?調べてみました。

ニュースキンのADPとは?

ニュースキンのADPとは、定期購入の事です

正確には、オートデリバリープログラムの略です。定期購入の事をオートシップと呼ばれる会社もありますね。

毎月毎月発注するのは面倒くさい、という人のために、定期的にニュースキンがあなたのお好きな製品を決まって発送してくれるシステムです。

ADPのメリットとは?

ニュースキンADPのメリットは、製品が5~10%割引になること、送料が無料になることです。

最初の6か月間は製品が5%割引、

7か月目以降は10%割引になります。

ニュースキンADPの送料はいくら?

製品代金が10,800円(税込み)以上になると、送料が無料になります。

ADPの申込電話番号

オーダーサービス

フリーダイヤル:0120-377-499

携帯電話:050-3786-0300

月~金 9:00~21:00/土 9:00~17:00

(日・祝 休)

FAX:050-3786-1150

adpの解約削除キャンセル取り消し

ADPの解約・削除、キャンセル、取り消しはいつでもできます。

ADPの注文作成日の前日までであれば、解約が可能です。

解約方法は、ウェブサイト、または、電話、またはエクスペリエンスセンターにて解約を申し出ます。

ADPの返品は?

未使用の製品であれば製品チュモン美から12か月以内であれば返品できます。

30日以内であれば全額返金、それ以外が90%返金です。送料は自己負担です。

ADPは買い込みを強制させるプログラムなのか?

さて、ここからが本題です。

ADP、つまり、定期購入はニュースキンが考えた魔の買い込みを強制させるプログラムなのでしょうか?

ADPはするな、とか、買い込みを強制させるからやめろ、とか、言う人もいるみたいです。

ADPとは、通販ではごく当たり前の「定期購入」です。

嫌だったら、定期購入しなければいいだけの話です。

買いたくなければ買わなければいいのです。

強制的に買わされるなんとことが、この法治国家の日本においてあり得るはずがありません。

お金を儲けたいという欲の皮がつっぱった人たちが、自分が同意して製品を買ったにもかかわらず、製品を使わないで、ため込んで、「買い込みさせられた」「ADPは買い込み連鎖だ」と馬鹿なことを言っているだけです。

嫌だったら買わなければいいのです。

製品を使わないのだったら買わなければいいのです。

製品を好きになって、自分の意志で使い、それを他人に勧めていく。

これがネットワークビジネスなのです。

被害者のような意識でもってただの定期購入に対して、あれこれ不平不満愚痴をいうのはみっともないといえるでしょう。

 

コメント

そのやり方じゃSNSでダウンが出来てないでしょ?

インターネットを使えば、Instagramを使えば、
簡単にダウンが出来ると思っていませんか?

それは大間違いです。
インターネットでも口コミでも、
声掛けや集客には成功するための原理原則があります。

それを知らないでネットで集客はしないでください。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました