ヤングリヴィング新商品ブルーム効果、成分を徹底解説!買う価値あるかがリアルにわかる!

ネットワークビジネス

BLOOMモニター募集の画像

エッセンシャルオイルのネットワークビジネスを展開するヤング・リヴィング・ジャパン・インクが新商品を出すようですね。2020年以内に、スキンケア用品4品目が出るということで今モニター募集していました!日本のサイトには何も公開されていなかったので、先に売り切れているという香港サイトを見てみました!買う価値あるか判断に最適です。

実際の効果、成分、買う価値はあるのか?を調査しました。

 

ヤングリビングブルーム日本販売!その詳細

6月16日から4日間、オンラインで開催を予定している「バーチャル・インターナショナル・グランド・コンベンション(VIGC)」で先行販売が行われるというこのブルーム!どんな商品かまとめてみました。

植物の力を最大限に活かし、アジア人の肌に合わせて開発されたスキンケアシリーズのBLOOM(ブルーム)。
いよいよこの秋、日本でも販売がスタートする予定です。

先に販売開始となった香港では9か月分の在庫が“3時間”で完売するという驚異的な記録を持つ大人気スキンケアシリーズだそう。それだけ人気なのには何か理由がありそうですね。
BLOOMはスキンケアシリーズとBLOOMコラーゲンドリンクと外からと内側からの商品ラインアップみたいですね。

 

ヤングリヴィングブルームの有効成分とは

BLOOM BRIGHTENING SKINCARE SYSTEM

ブルームブライトンスキンケアシステムに搭載されている独占的なSheerlumé™ブライトニングコンプレックスは、植物ベースの天然成分を配合しており、肌の外観を明るくし、自然な輝きを与えます。

Sheerlumé™ブライトニングコンプレックスには、ベチバー、ブルーサイプレス、ダバナ、ロイヤルハワイアンサンダルウッド、クローブ、ジャスミン、キャロットシード、スペアミント、ゼラニウム、フランキンセンスのエッセンシャルオイルが含まれています。

さすが、アロマオイルの会社ですね。植物のオイルなどがメイン成分で配合されているようです。それぞれの効果を見てみましょう!

ヤングリヴィング ブルーム成分ごとの効果を調査!

ベチバー:肌には、乾燥を防いだり抗炎症の作用があります。乾燥し潤いがない肌をみずみずしくさせてくれます。

ブルーサイプレス:ブルーサイプレスの“ブルー(青色)”の元となっているアズレン誘導体(ガイアズレンやカマズレン)は抗アレルギー・抗ヒスタミン・抗炎症作用などが報告されています。またカモミール・ジャーマンと同じく皮膚組織の再生を促す働きを持つと考えられるため、ニキビ・傷・火傷などの治癒促進にも効果が期待されています。

ダバナ:血行を促進する作用があり、皮脂バランスを整えて、乾燥した荒れた肌や切り傷の凝固を緩和するのに役立つとされています。

ロイヤルハワイアンサンダルウッド:おに潤いやハリを与え、キメを整えてくれます。

クローブ:抗細菌および抗炎症特性により、シミやニキビを取り除いてくれます。 また、にきびの傷や跡を防ぐことができます。

ジャスミン:保湿作用や抗炎症作用、皮膚軟化作用

キャロットシード:のシミやシワなどを予防するアンチエイジング効果

スペアミント:収れん効果を利用してニキビ予防や毛穴予防

ゼラニウム:のアンチエイジング、皮脂分泌のバランスをとる作用

フランキンセンス:乾燥した肌や老化した肌への効能

 

以上、注目成分だけを見ても、お肌のアンチエイジング、シミしわ予防、改善。ニキビケア、などなどあらゆるお肌悩みに対応しているようですね!

一度、試してみる価値がありそうです。秋の日本発売後も完売する勢い感じますね。

コメント

そのやり方じゃSNSでダウンが出来てないでしょ?

インターネットを使えば、Instagramを使えば、
簡単にダウンが出来ると思っていませんか?

それは大間違いです。
インターネットでも口コミでも、
声掛けや集客には成功するための原理原則があります。

それを知らないでネットで集客はしないでください。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました