世界の売上高ランキング2022 韓国が2位!日本は5位

ネットワークビジネス
月刊ネットワークビジネス2022年10月号に、売上高ランキングが発表されましたので引用紹介させていただきます。 日本は以前はネットワークビジネス売上世界2位でしたが、バブル崩壊以後は、どんどん右肩下がりになり、いまや世界の5位まで転落してしまいました。 中国も世界2位まで躍進していましたが、失速した模様です。 マレーシアがブラジルを抜いて第6位に入ってきました。

合計売上高25兆1200億円

世界60カ国以上が加盟するWFDSAの発表によりますと、全世界のネットワークビジネス売上高は約25兆円だそうです。凄いですねー。2年連続のプラス成長。コロナ禍もへっちゃらです。
1位 アメリカ 5兆7600億円
2位 韓国 2兆6200億円
3位 ドイツ 2兆5600億円
4位 中国 2兆4200億円
5位 日本 1兆9200億円
6位 マレーシア 1兆1300億円
7位 ブラジル 9500億円
8位 メキシコ 7800億円
9位 フランス 7300億円
10位 台湾 6600億円

成長率は?

上位30カ国の成長率では、アルゼンチンが1位(50%増) 2位がチリ(30%増) 3位がコロンビア(25%増) どちらも、南アメリカの国々が躍進しています。

コメント

時代遅れのネットワークビジネスはもう止めましょう。

・友達100人リストアップ
・片っ端から声をかける
・セミナーに呼び込む
・凄いすごい!と焦らせる

相手の方から寄ってくるオンラインの集客法を知りたくないですか?

SNS人脈開拓法を無料でお伝えします(詳細タップ)

タイトルとURLをコピーしました